フィーバーフューは、西アジアやバルカン半島が原産のキク科の多年草(日本名ではナツシロギク)のことです。


feverfew


1970年代にイギリスの新聞社の女性が書いたフィーバーフューの葉を使って片頭痛を治したという記事によって世間に広まりました。



この記事が専門家の目に触れて、本格的な研究が始まりました。



偏頭痛を起こす仕組み

偏頭痛は、脳の血管が収縮したり拡張したときにまわりの神経を刺激することでおこると言われています。

atama_kakaeru_woman
 

血管の収縮が血管内で分泌されるセロトニンが影響していると言われています。



フィーバーフューの成分パルテノライドが偏頭痛の痛みを和らげる成分

フィーバーフューの研究が進められて、フィーバーフューの成分の1つであるパルテノライドにセロトニンが過剰に放出するのを抑制する働きがあることが分かりました。


これは、体内のセロトニン自体が減らされてしまうという事ではありません。 フィーバーフュー自体が天然の成分ですので、安心して摂取できます。


フィーバーフューが入った代表的な偏頭痛サプリメント

ズキラック
PA080048
 

ズキラックには頭痛を緩和させるのに役立つ成分や頭痛を起こしにくくする体質に変えてくれる成分が配合されています。


ズキラックに含まれている成分は、フィーバーフューに加えて大豆イソフラボン、そして樹皮エキス末、マグネシウム、桂皮、チェストベリー、トウチュウカソウ、シナモンなどです。



フィーバーフューは偏頭痛の原因であるセロトニンの過剰分泌を緩和させます。 マグネシウムが入っているのは、不足するとズキズキとした痛みを起こしやすくなるので配合されています。



マグネシウム不足は体の機能を正常に働かせにくくしてしまいますので、サプリメントで補うのがおすすめです。 チェストベリーは女性のリズムを整えてくれます。



シナモンはリラックス効果の高い成分です。 これらの成分でズキズキを解消させてくれるので、お薬を飲むよりも体に優しいです。 ただ最初はお薬がなかなか手放せない事もあると思います。



サプリと併用して徐々にお薬を飲まなくても済むようになっている人も多いのでぜひお試しください。


ズキラックの詳細をみる


おすすめ記事